心臓

アーティストトーマ
作詞トーマ
作曲トーマ
汚れた命を許してほしい
神様の愛から剥がれ始めて
こんな機械みたいな声と心が
遠くにいるあなたに届きますように

感情も愛情もみんな壊れた
崖から落ちるような夜があったこと
「あなたは誰より強いから」って
「全て変えられる」って
そんな気休めはもう、いらないんだ

何度傷つけ合っても
ぐしゃぐしゃになっても
命を吸い取り生きてゆく
離れてしまっても
殺されてしまっても
どこかで息をしてるからね

ずっと昔の話をしよう
ずっと先の未来の話をしよう
例え誰もが覚えていなくても
あなたの記憶で僕を返して

何億も何兆も星が堕ちても
大きな船で水平線を目指そう
純粋で残酷な明日を塞いで
大きな遇ちを正すように
忘れてしまおう

僕は最後の合図に気づいて笑った
何でもないふりをして
変わらないふりをして
言葉を詰まらせた
きっと生きてきたことも失くしてしまった
例えば君のこと、例えば僕のこと
戻ることはない

慰め合っても
ぼろぼろになっても
命を吸い取り生きてゆく
離れてしまっても
殺されてしまっても
誓うよ

産まれなくても、この街が沈んでも
いつでも鼓動は耳元で泣いてたんだ
心臓に愛を刺して
そっといなくなる夢を見させて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加