もっと君を

アーティストビリー・バンバン
作詞森正明
作曲森正明
雲が静かに流れるこの場所で
僕は君が来るのを待っている
僕の心が届いたならば
君はきっとここに来るだろう

そしてその手をとって
あの日壊れかけた橋を
君の心に架け直したい

つないだ手を離さないように
ぐっと強く握り直したら
風に向う鳥のように
もっと高く飛んでゆけるよ

ずっと君は僕のそばで
そっと微笑んでいてくれたから
空に光る星の様に
ずっと君を愛し続ける

ずっと君を 君だけを

長い坂道が夕日に染まって
街の灯が点いて行く頃に
小さく息を弾ませながら
君はきっとここに来るだろう

そしてその目を見つめ
あの日無くしかけた夢を
君の心に映し出したい

開いた目をそらさない様に
ぐっと強く見つめ直したら
風に浮かぶ雲の様に
もっと遠く飛んで行けるよ

ずっと君は深い愛で
そっと包み込んでくれたから
空に光る星の様に
ずっと君を愛し続ける

ずっと君を 君だけを

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加