太陽の女神

アーティスト家入レオ
作詞家入レオ
作曲西尾芳彦, 家入レオ
あれから数えきれない 季節重ねて
尖ってた波は脆く砕け散ってく
夢のキャンバス広がっていく景色を眺めて
僕は 君を探してる

出会いは特別な朝なんかじゃなくて
いつものありふれた午後 ありふれた会話
そんな風に君が笑う 何気ない瞬間
それが運命の物語

僕の心に刻み込まれた 太陽の女神は
そっと 背中照らしてくれる
大事なものはひとつしかない 信じてみよう
永遠に願いを捧げてる

速度が速すぎる日々 追いつけなくて
明日の出来事なんて分かりきってる
真っすぐな瞳で何か伝えようとしている
君に 惹かれてしまうから

花は咲いてた 壁に向かって
自分以上になること 急ぎ過ぎてしまったのかな?
見るもの全て 愛しく思う
君といたいんだ 他になにもいらないから

静寂が二人包み込む
夜は深まって 深まって
切なくて 涙 そっと 流れる

花は咲いてた 壁に向かって
自分以上になること 急ぎ過ぎてしまったのかな?
見るもの全て 愛しく思う
君といたいんだ 他になにもいらないから

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加