清純フィロソフィー

アーティストAKB48(Team 4)
作詞秋元康
作曲多田慎也
清純を守りたい
制服を脱ぐまでは・・・
生まれたあの日のまま
天使のように・・・

夢を見る
回数が減って
大人になって行くなら
私は
瞼(まぶた) 開けながら
夢を見続けられる ずっと・・・

雨が降った校庭
スニーカーが汚(よご)れても
洗って干せばいい
白くなれるように・・・
心も・・・

清純を守りたい
制服を脱ぐまでは・・・
どう生きればいいのか?
誰も知らない
清純を守りたい
制服を脱ぐまでは・・・
生まれたあの日のまま
天使のように・・・

自由とは
反抗ではなく
すべて許せる
フィロソフィー
誰かが
汚(けが)れたとしても
私 責めたりしない 何も・・・

少し 背伸びしながら
恋をするのもいい
渋谷で遊んでも
過ぎた時間(とき)が
何を教える

清純と呼ばれたい
卒業をするまでは・・・
何が大切なのか?
自問自答して
清純と呼ばれたい
卒業をするまでは・・・
キラキラ輝いてる
裸の私

清純を守りたい
制服を脱ぐまでは・・・
どう生きればいいのか?
誰も知らない
清純を守りたい
制服を脱ぐまでは・・・
生まれたあの日のまま
天使のように・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加