朝日を浴びて-ラヂオ体操の歌-

アーティスト樋口静雄, 井口小夜子, 河村順子, キング合唱団, 子鳩会合唱団
作詞武内俊子
作曲福井直秋
朝風そよそよ ラヂオは響く一.二.三.
大人も子供も 輝く太陽仰いで
今、光と大気に
湧き漲る 血潮よ
銃後の護りだ われ等の身体鍛えん

元気は撥剌 ラヂオは響く街々
伸せよ双手(もろて)を 勢い髙く打ち振れ
それ、精神(こころ)も朗らか
湧き漲る 力よ
興亜の剣だ われ等の腕を固めん

草木も明るく ラヂオは響く村々
利鎌(とがま)を持つ手に 斧振る腕に合せて
胸、そらせよ 羽搏(はばた)け
湧き漲る 希望よ
みどりの大地だ われ等の国を強めん

晴れゆく海原 ラヂオは響く浦々
潮風白波 獲物(えもの)は躍る舟端
いざ、挙(こぞ)りて 漕ぎ出せ
湧き漲る 歓喜よ
万里の波濤に われ等の意気を試さん

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加