刻の透かし絵

アーティスト吉岡亜衣加
作詞上園彩結音
作曲鶴由雄
清(すが)やかな絆で 浅葱の空へ祈り、繋ごう

声の色で分かり合うほど
同じ夢に集いし日々よ

記憶の襖を 開けるたび風が
出逢えた由縁(わけ)を謳(うた)う

不器用な一途さこそが真実(まこと)の強さと
あの日 気づかせてくれた

麗(うら)らかに耀(かがよ)う 木洩れ日の眼差しで見守る
・・・それぞれの想いの透き間埋める 光になりたい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加