春寂寥 (松本高等学校寮歌)

アーティストボニージャックス
作詞吉田実
作曲浜徳太郎
春寂寥の洛陽に
昔を偲ぶ唐人の
傷める心今日は我
小さき胸に懐きつつ
木の花陰にさすらえば
あはれ悲し逝く春の
一片毎に落る涙

岸辺の緑夏木立
榎葉陰のまどろみに
夕暮さそふ蜩の
果敢なき運命呪ひては
命の流れ影あせて
あはれ淋し水の面に
黄昏そむる雲の色

嵐は山に落ち果てぬ
静けさ夜半の雪崩れ
榾の火赫くさゆらげば
身を打ち寄する白壁に
冬を昨日の春の色

あはれ床し友どちが
あかぬまどひのもの語り
あかぬまどひのもの語り

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加