嵐の夜には

アーティストAKB48(Team B)
作詞秋元康
作曲島崎貴光
嵐の夜には
そばで眠りたい
ガラスの窓を強く叩く
激しい雨風よ
あなたに抱かれて
すべて忘れたい
時計の針もカレンダーも
今いるこのベッドも
二人だけの世界

出逢いと愛し合う順番が
彼女よりも遅かっただけ
神様を恨んでみたところで
過去は過去でしかない
親友の彼を奪うなんて
「ひどい奴だよ」と言われても
構わないよ
あなただけいれば
敵を作ってもいい

最低の女ね
地獄へ堕ちるでしょう
業火に焼かれて
苦しみながら灰になるよ
愛という名のエゴイスト
誰にも止められない

嵐の夜には
覚悟 決めている
どこかで光る稲妻は
怒りとジェラシーね
あなたのその胸
顔を埋めたい
肌のぬくもり 匂いとか
鎖骨も この鼓動も
私だけの世界

自分がしあわせになるために
彼女をふしあわせにしてしまう
本能とは
行動してから
後悔しないものよ

ありえないことと
わかってはいるけど
無意識のナイフは
手加減を知らないよ
まわりの人傷つけて
自分も傷つくでしょう

嵐の夜には
そばで眠りたい
ガラスの窓を強く叩く
激しい雨風よ
あなたに抱かれて
すべて忘れたい
時計の針もカレンダーも
今いるこのベッドも
二人だけの世界

嵐の夜なら
何があってもいい
窓の向こうが荒れようとも
全く 関係ない
あなたに抱かれて
一人占めしたい
彼女のことも世間体も
どうでもいいことだわ
まるで 別の世界

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加