本降りになったら

アーティスト大江千里
作詞大江千里
作曲大江千里
本降りになったら電話をかけようかな
昨日の言い訳をなんて切り出そうかな

本降りになったら窓を細くあけて
あなたのいる街の空気を誘い込むよ

二人のこの夏をせきたてる夕立が
午後のアーケイドから道へ落ちてゆく
部屋に残ったのは2冊分の文庫本と
ぬぎすてたヘンリーネックさ
ベランダでまってた

本降りになってもやっぱりとび出そう
しばらく逢えないと なくしそうさ

冬が終わる前に 変わらずに逢いたいな
かじかんだてのひらで髪をかきあげる
ぼくがなくしたのは ゆずれないやりかたと
気の強いくちぐせも
きっと変わらないね

本降りのあとには必ず虹が出る
悲しい恋だけに したくないさ
今すぐ言えなくちゃ なくしそうさ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加