手垢のついたステイショナリー

アーティスト大江千里
作詞大江千里
作曲大江千里
君の特徴を一言で言うと
気難し屋のガールフレンド
つまらぬことに必死すぎても
ぼくにはわかるガールフレンド

くしゃくしゃのえり ケシゴムの粉
きみはもういない

手垢のついた画用紙にきみが残した
メモリーズ しょっぱすぎたね
くだらないわけで大切なきみを失った
若さが今もせつないよ

あれからぼくも動き始め
きみの噂もきかない

二人で行ったアトリエもない バーゲンが近い
今の彼女はきみに似ている 気の強いとこが

手垢のついた画用紙がほこりをかぶって
メモリーズ 泣き出しそうさ
少しはにかんだ輪郭を風が誘うたび
何処かできみを感じてる

手垢のついた画用紙にきみが残した
メモリーズ しょっぱすぎたね
くだらないわけで大切なきみを失った
若さが今もせつないよ
時々胸があつくなる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加