A MY GIRL FRIEND

アーティストSexy Zone
作詞野島伸司
作曲谷口尚久
友達がスキみたいって
伝えに来たキミ
少し怒ったように
走り去ったよね

メールも遅いみたいじゃないって
イチイチうるさい
もっと優しくしなきゃダメよって
呆れたそのポーズ

いつか言う時が来るのかな
素直になりなよって
キミはキミが思うより
ずっとキレイなんだ
ボクもボクにまだなれなくて
優柔だったりしちゃうけど
キミみたいなアマノジャク
ボクこそがふさわしいんだろう

雨上がりの公園で
突然抱きしめ
大嫌いと泣かれても
もう離さない

不自然なくらいハシャイだり
大ゲンカもある
それでも一緒にいたいんだ
何度も言わせないでよ

いつか言う時が来るのかな
愛しているんだって
キミがいない世界は
考えたくもない
ボクもボクにまだなれなくて
臆病だったりしちゃうけど
キミみたいなヘソマガリ
ボクこそがふさわしいんだろう

いつか言う時が来るのかな
愛しているんだって
キミがいない世界は
考えたくもない
ボクもボクにまだなれなくて
優柔だったりしちゃうけど
安心してもらえるように
いっぱい頑張っていくからね

いつか言う時が来るのかな
素直になりなよって
キミはキミが思うより
ずっとキレイなんだ
ボクもボクにまだなれなくて
優柔だったりしちゃうけど
キミみたいなアマノジャク
ボクこそがふさわしいんだろう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加