That's my blues song

アーティストPUSHIM
作詞PUSHIM
作曲PUSHIM
昔、聴いた歌が今も
心の奥のドアを開ける
本当は臆病な ちっぽけな子
ただいつも 誰かになりたかった

想像は方々に果てしなく果てしなく
本能は姿より 燃えたぎる燃えたぎると
無性の怒りに似た苦しみは夢になる
そう 今日まで辿り着いた

Ah, that's my blues song
Ah, that's my blues song
昔、聴いたあの歌を
今でも覚えてる 私は幸せね 幸せね

母が言った言葉はいつも
「あなたは本当は頭の良い子」
けど愛される術までは学んでいないから
愛して愛し過ぎて壊してしまう

涙止まなくても 時は進む時は進む
目に見えぬ不安が 孤独誘う孤独誘う
瞼閉じれずに闇の中また夢を見る
そう ここまで辿り着いた

Ah, that's my blues song
Ah, that's my blues song
あなた電話で「それでも
一人じゃないさ」と 私は幸せね 幸せね

想像は方々に 果てしなく果てしなく
本能は姿より 燃えたぎる燃えたぎると
無性の怒りに似た苦しみは夢になる
そう 今日まで辿り着いた

Ah, that's my blues song
Ah, that's my blues song
昔、聴いたあの歌を
今でも覚えてる 私は幸せね 幸せね

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加