かなりや

アーティスト芹洋子
作詞西條八十
作曲成田為三
唄(うた)を忘(わす)れた 金糸雀(かなりや)は
後(うしろ)の山に 棄(す)てましょか
いえ いえ それはなりませぬ

唄(うた)を忘れた 金糸雀(かなりや)は
背戸(せど)の小薮(こやぶ)に 埋(う)めましょか
いえ いえ それもなりませぬ

唄(うた)を忘れた 金糸雀(かなりや)は
柳の鞭で ぶちましょか
いえ いえ それはかわいそう

唄を忘れた 金糸雀(かなりや)は
象牙(ぞうげ)の船(ふね)に 銀(ぎん)の櫂(かい)
月夜(つきよ)の海(うみ)に 浮(うか)べれば
忘(わす)れた唄(うた)を おもいだす

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加