戦争

アーティスト蟲ふるう夜に
作詞
作曲蟻, 慎乃介
黒い煙を吐き
荒々しく舞い踊る風
倒れる者の旗をはためかせた
平穏な日々は突然に
終わりを告げていた
何が正しくて
何が間違っていたんだろう

戦争
その手に染まる血のように
流れ落ちるの
栄光
その手を掲げ 笑うのか
誰を殺して

燃える炎の中で
唸る声 舞い踊る風
倒れる者の旗をはためかせた
平穏を勝ち取った時の
その裏の何処かで
泣き声は響いて
それも聞こえやしないんだろう

戦争
その手に染まる血はいつか
流れ落ちるの
栄光
その手は空に誇るのか
何を信じて

君は自由を手に入れると言って
振りほどいたんだ

僕は「いつでもどこか連れて行くから」
約束したんだ

戻りたい その手の中に
今、戦場に立つ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加