ラクダにコブ

アーティスト狐火
作詞狐火
作曲BlackJazzy
今は「早く帰って来て」と言われ素直に照れて鍵をしめたよ
呆れるくらいに心配性でしょうがないいつか「もう帰ってきたの?」
なんて言われて翌日から駅のベンチでチューハイ飲んでいつもより
遠回りして帰宅のタイミング 伺ったりしちゃうのかな
年取ったら加齢臭とかイビキとか気にして夜眠れなくなる
ここまで来て嫌われたらなんて思いながら肌着でウロウロ
日本男児に嫉妬抱いて優柔不断で結局丸投げ
あなたが奪った決断力神様に言う2人の決断を

不安で不安でたまらないそんな時間が一番幸せだと気づく日
なんて来なければ良いと祈る だって昨日よりオレ100倍カッコイイ

楽ありゃ苦ありよりラクダにコブありあなたを信じる自分を信じる
「あなた以上の女性はいるはず」なんて昔は考えてたけど
街ゆく女性に目移りするけど オレ以上の男もたくさんいるけど
あなたとオレはここしかないよねなんて当たり前ラクダにコブあり
押したり引いたり波打ち際で 石は丸くなりいつかその場所で
無に帰るのならここがその場所でも悪くないなんて
プライドが偉そうに物事を運ぶけど、それもこれもわかった上で
笑ってくれる笑顔が なんだか好きだって思うよ

夏の入道雲なら去ったね
秋雨前線が距離を縮めはじめ
冬が2人を後押ししたなら
春にまた一回り成長出来る
春にまた

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加