ユメツバキ

アーティスト服部名々子
作詞服部名々子
作曲服部名々子
光ることを忘れた星たちが地の果てへと降り落ちてゆく
悲しみを投げ出す力さえ 朽ちて消える 儚き花よ

夢の中の愛に二人溺れるな 二度と戻れぬ夢を あなたにあげる

愛してる 易しく言わないで 会いたくて会えない夜を越えて
許される日々がいつか来るのなら 消えそうな私を見つけ出して

深い夜は さざ波の向こうへ 辿わついた くすんだ花よ
指に絡む 錆びついた赤糸 引き留める"ここへおいで"

夢の中の愛に 二人眠るのなら 二度と目覚めぬ夢を あなたにあげる

愛してる 嘘だとわかってでも 冷たくて凍える夜を越えて
愛される明日を望むから もう一度私に その光を

愛してる 易しく言わないで 会いたくて会えない夜を越えて
許される日々が いつか来るのなら 消えいな私を見つけ出して

もう一度 私に その光を

ユメツバキ お願い・・・その光を

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加