White Love

アーティスト大国男児
作詞Akira Sunset
作曲Akira Sunset
駅前のバスロータリー 君に似た人を見たよ
ため息白く夜空に滲んだ 儚い恋のようだね
凍えた手と手繋いで ポケットの中にしまった
小さな事が幸せだった 未だ消せないMemory

もう一度逢いたい 星に願えば

舞い降りる雪の様に悲しみが胸に積もる
ショーウィンドウ映る僕は一人 孤独抱えたまま
キミを探している

もしも時が戻せるなら もう寂しくさせやしない
寒がりなキミをこの腕に 抱いて離さないよ

もう二度と会えない わかっているけど

舞い降りる雪の様に悲しみが胸に積もる
こんなにも好きになれた人 忘れられる訳ない

いつまでもこのままじゃダメな事ちゃんとわかってる
せめてこの雪がとけるまで キミを想い続けたい

舞い降りる粉雪は 愛しあった日々の思い出
胸にとけて 永遠に変わる
You & me, forever in my heart
White Love, forever in my heart
White Love, forever in my heart

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加