満潮

アーティスト桑名正博
作詞松本隆
作曲筒美京平
薄荷色した 陽に誘われ イギリス煙草手に
ぼくは 海へ出かけていった
波は素足に 水晶投げる半透明な朝
君は日傘 傾け走る

しびれちまうほど 静かだね
心の鎧戸解き放とうか
しびれちまうほど 平和だね
ごらんよ波間の霧が 晴れてく
八月の客船が 海を渡るのが見えるだろう

髪はさらさら 風の葉にのり セザンヌの絵みたい
砂は白い サテンの布さ
牡蠣殻を手にはなやぐ君を砂浜にころがし
何も言わず 抱きしめていた

しびれちまうほど 静かだね
心の氷河が 雪融けてゆく
しびれちまうほど 平和だね
ごらんよ 紫色の断崖
八月の客船が 深い海底に沈んでいるよ

しびれちまうほど 静かだね
心の鎧戸解き放とうか
しびれちまうほど 平和だね
ごらんよ波間の霧が 晴れてく
八月の客船が 海を渡るのが見えるだろう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加