スコールの間に

アーティストAKB48(Team A)
作詞秋元康
作曲BOUNCEBACK
思い出して
あのボートハウス
スコールが止むのを待ったよね
思い出して
屋根を叩く雨
なぜだろう?
ドキドキしてた

濡れたTシャツ
透けた肌が
生々しくて
居心地悪かった

何人もいる
男友達の一人だと
その瞬間まで
思ってた

近すぎて
見えなかった
まさかの愛しさ
夏が終わって
気づく

そうか 私
あなたが好きかも・・・
スコールが止むなと願ってた
そうか 私
ずいぶん前から
横顔を
見てた気がする

街角のカフェ
何事もなかったみたいに
普通に話をする二人

目の前の
現実と
もしもの幻
選んでいたの
未来

思い出して
あのボートハウス
スコールが止むのを待ったよね
思い出して
屋根を叩く雨
なぜだろう?
ドキドキしてる

空がまた晴れて
虹が架かるように
この気持ち
伝えたい
ほんの少しだけ
過去の自分より
AH- 素直になろうかな

そうか 私
あなたが好きかも・・・
スコールが止むなと願ってた
そうか 私
ずいぶん前から
横顔を
見てた気がする

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加