東京

アーティスト隅桂一郎
作詞ウーミン
作曲小松健祐
時間つぶしのコーヒーショップ
ひとり列車で東京へ向かう
遊び疲れた顔をしている人や
楽しそうに二人笑っている
誰にでも同じように 悪戯に時は過ぎてゆく
戻れない 戻れない 戻れない
夜空流れ星が涙に霞む
聞かないで 聞かないで 聞かないで
頬を打つ風がひとり冷たい 東京

雨の音さえ風の行方も
気づかないままひとりたたずんでる
そんな自分の事を笑ってみせて
少し歩いては立ち止まっている
青く光る月の灯りが 濡れた街を今日も映し出して
戻れない 戻れない 戻れない
抑えきれぬ思い諦めきれず
いつの日か いつの日か いつの日か
温かい風が包んでくれる 東京

青く光る月の灯りが 濡れた街を今日も映し出して
戻れない 戻れない 戻れない
抑えきれぬ思い諦めきれず
いつの日か いつの日か いつの日か
温かい風が包んでくれる 東京

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加