玉響~TAMAYURA~

アーティスト隅桂一郎
作詞LINDEN
作曲小松健祐
リラ冷えの街はひそかに
二人の出会いを包み込んでた
交わす言葉選びながら
あなたの気持ち探るけど
月の光今夜はまぶしくて
はやる気持ち抑えきれないよ
恋心は玉響見つめあって
この胸のときめき張り裂けそうだよ
恋心は正響叶うならば
咲き誇る花びらとの手に欲しい

帰る場所はなくていいさ
あなたと出会えたそれだけでいい
シガラミなんて捨ててしまえ
何にも怖くないのさ
絡みついた迷宮のメビウス
祈るようにすべてをゆだねた
恋心は玉響ふれるたびに
この胸のときめき張り裂けそうだよ
恋心は玉響叶うならば
永遠にあなたを見つめていたい

夜のとばり二人を包んでゆく
『時よとまれ』心で叫んだ
恋心は玉響ふれるたびに
この胸のときめき張り裂けそうだよ
恋心は玉響叶うならば
永遠にあなたを見つめていたい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加