罪と罰

アーティストライチ☆光クラブ
作詞HAKUEI
作曲HAKUEI
ごめん・・・ ゆるせなくて・・・ 細い影が震えて
もう二度と戻れないと 無言の時が告げる
月は涙の色 冷たく頬を照らし
僕がためらうから 最後に笑ってくれたね

悲しくて 哀しくて 今でも探している
錆び付いた バラバラの 叶わぬ願い

白い息が消えるように 溶けていたい
途切れた手紙を なぞるように
行き場も居場所もない この切なさに
親愛を込めて 奏でよう
さよなら・・・ さよなら・・・

罪と罰に迷い 無常の時を紡ぎ
流れ流れてゆく 心が渇いてゆく

悲しくて 哀しくて 冬の風に吹かれて
立ち尽くし 空見上げ 零れる願い

白い息が消えるように 溶けていたい
途切れた手紙を なぞるように
行き場も居場所もない この切なさに
親愛を込めて 奏でよう
さよなら・・・ さよなら・・・

あの日君と出会った場所へ
あの日君と眺めた空へ
あの日君と誓った夢へ
そして君と描いてた光へ

もしも・・・ 時の果てに・・・ この歌が届くなら・・・

白い息が消えるように 溶けていたい
途切れた手紙を なぞるように
行き場も居場所もない この切なさに
親愛を込めて 奏でよう
想いはすれ違い・・・
心を見失う・・・
そして時に流されて いつの日か永遠の中で 溶け合うまで
さよなら・・・ さよなら・・・
さよなら・・・ さよなら・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加