約束の日

アーティスト岸田智史
作詞藤村渉
作曲岸田智史
街並みをそっとつつんで
雪は降りつづく
灰色の過去に
白くやさしくふりつもる
人はそれぞれ季節をぬけて
心の傷をいやすだろう

悲しさを知ってる鳥だけが
窓に射す太陽を歌うことが出来る
悲しさを知ってる愛だけが
岬に立つ淋しさを支えることが出来る

日常の川の行く手に
青い海がある
いつか約束を
かわせる愛に出逢う時
流れるままに生きてた人も
海の広さにきづくだろう

悲しさを知ってる鳥だけが
窓に射す太陽を歌うことが出来る
悲しさを知ってる愛だけが
岬に立つ淋しさを支えることが出来る

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加