盛り場数え唄

アーティスト藤圭子
作詞石坂まさを
作曲中村泰士
一つとせ
人、人、人の この世の中で
なんで私は 蝶々になった

二つとせ
両親泣かせて 故郷を捨てた
十七、八にゃ もう戻れない

三つとせ
見ると聞くとじゃ 東京は違う
離れられない 自分が辛い

四つとせ
夜と嘘との ない砂浜で
たまにゃ一人で 眠ってみたい

五つとせ
意地で支えた 女のこころ
情一つで ころりと変る

六つとせ
むつ子、ジュン、マチ、あけみにひろみ
どれが本当の 私の名前

七つとせ
なくて七クセ 別れた人の
クセが今夜も この身にしみる

八つとせ
やっとおぼえた 男のその手
女かなしや 又、又、負けた

九つとせ
こことあそこと、どこかを直しゃ
可愛い女に なれるでしょうか

おわりとせ
おわりましたと ネオンが消えりゃ
何故か知らぬが まつ毛が濡れる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加