女の流れ唄

アーティスト藤圭子
作詞石坂まさを
作曲曽根幸明
銀座を流れて 池袋
変わった名前も 二つ三つ
思いださすな 女は変る
恋をするたび
恋をするたび 捨てるたび

泣いたらだめよと 胸で泣き
すねたらだめよと 指をかむ
夜は嫌いさ お酒も嫌い
こんな女に
こんな女に させたから

毎晩ネオンが 点るたび
蝶々はだんだん 年をとる
明日は何処やら 風さえ知らぬ
どうせわたしは
どうせわたしは 流れ花

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加