リマインダー

アーティスト19's Sound Factory feat.初音ミク
作詞19-iku-
作曲19-iku-
10年前の君に一言 僕の声が届くのなら
10年後の僕はその時 君に何を伝えるだろう

10月7日 君は泣いてた 明日が来るのが怖いと
その時の君の表情は 今もよく覚えてるよ

壊れそうに 震えていた 君の手を握った
零れ落ちた 君の涙 僕の手を濡らした

「あとどれくらいこうして 君といられるだろう」
そう言った君をそっと抱き寄せた 僕は何も言えなかった

ねえずっと 笑って 君がいられるなら
他に何も要らないから

もう一度 笑って 笑って 君がいてくれたら
君の記憶から 僕は消えてもいいから

10月9日 君の部屋は いつもと違って騒がしくて
僕は何も出来ずにただ 立ち尽くしていたんだ

君が声を 振り絞って 僕の名前を呼んだ
苦しそうに 掠れていた 涙が淮んでいた

「ごめん 君との約束は 守れそうにないんだ」
そう言った君の隣で 僕は声を上げて泣いたんだ

ねえずっと 笑って 君がいられるなら
他に何も要らないから

もう一度 笑って 笑って 君がいてくれたら
僕はもう これ以上 望まないから

10月10日 君は眠った 窓に映る空は綺麗で
繋いだままの君の指は まだ温もりが残っていた

今日までの事をこの手帳に 記しておこうと思ったんだ
これから何十年先も 君と過ごしてきた日々を残して 色褪せない様に

ねえずっと 笑って 君がいてくれたら
僕はそれだけでいいから

いつまでも 笑って 笑って 君にいてほしいよ
僕の声は君に 届いているかな

この手帳の最後のページに 君の思い出を挟んでるよ
此処にいる君が一番 僕の好きな笑顔だから

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加