ずっと好きだった

アーティストBluem of Youth
作詞Wind synth, Yuji Bessho
作曲HIROYUKI MATSUGASHITA
隣りで幸せそうに笑った恋人たち
ホームに吹き込む風 あの日が甦る

孤独が忍び寄り笑顔奪って
引き返せない距離
さよならの合図で

突然のベル 閉じてくドアを見つめてた
「元気でいて・・・」とつぶやく口元を
会えなくなって なぜ今瞳映すのだろう?
もう届かないあの日を

印しをつけた休日 出掛けた遠くの街
名前で呼んでくれた 君は覚えてるの?

素直になれなくて傷が増えてく
時計の針眺め
連絡待つ夜更け

まだ間に合うと名前探した電話さえ
引き止めたのはあの日見せた涙
彷徨う想い 胸の底まで深く沈め
月の影に隠した

突然のベル 閉じてくドアを見つめてた
「元気でいて」とつぶやく口元を
会えなくなって なぜ今瞳映すのだろう?
もう届かないあの日を
ずっと好きだった 発車のベルに気づかされ
思わず口を塞いだまま僕は
なぜ手放した? 遠ざかる窓見つめながら
涙だけが溢れた・・・.

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加