ours~ボクらの足跡~

アーティストGood Coming
作詞Good Coming
作曲Good Coming
久々に帰る 懐かしい部屋の中で
時計は時間を無くしてた
そっときしむ窓を開ければ
優しい風が吹き抜ける
本棚に書いた落書きで
忘れたハズの思い出
君の面影が浮かんでは消えていく

時の流れに流されながら
溜息と作り笑いで
痛みさえも誤魔化して過ごしてる

僕らは何かを無くしながら
それでも歩いていくしかない
さよなら戻らない温もりよ
ありがとう ありがとう ありがとう
届かない 想いが こぼれる

南北に続く高速の明かり
高架下にあった秘密基地
大好きなおもちゃを持ち寄って
日が暮れるまで遊んでたっけ
今じゃそこには道が通って
ビルやコンビニが建ち並んだせいで
あの場所はもうなくなってる

いろんなものをこの手にしたけど
それが当たり前に変わって
震えるような喜びを手放してく

僕らは何かを無くしながら
それでも歩いていくしかない
さよなら戻らない層もりよ
ありがとう ありがとう ありがとう
明日が来るから手を振ろう

どうして失うものばかりが
眩しく思えてしまうんたろう
どうにもならないこと
頭じゃ分かっているのに

僕らは何かを無くしながら
それでも歩いていくしかない
さよならの数だけ強くなろう
ありがとう ありがとう ありがとう
笑ってどこかでまた会おう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加