Three The Hard Way feat.宇多丸(RHYMESTER), 高木完, ECD

アーティストDJ PMX, 宇多丸, 高木完, ECD
作詞宇多丸, 高木完, ECD
作曲DJ PMX
<宇多丸>
3 the Hard Way マジで楽じゃない道
歩んできた三者三様のラップ・ガイキチ
四半世紀のあいだ毎日
数センチずつでも前進 稼ぎ出した諭吉

オレの場合きっかけは『ポパイ』 ヤバいの一語
86年8月25日号
バブル全盛期なぜかジャージを着た一同
まるで熱血教師の教育的指導

またまだ世間はDCブランドブーム当時
ブサイクな十代にとっちゃ袋小路
そこでまさかアディダスとカンゴールでポージング
なんという酔狂人 始まったラスト・オージー

言ってみればそれは治外法権的ページ
ついに到来しちまったぜ ヒップホップ・エイジ
格好以上にそのサウンドは超クレイジー
ビンテージなビート だがフレッシュ!なんてアメイジング

したためたリスト タワレコとかシスコ
で試聴した12インチに突き上げるフィスト
Fuckドレスコード Fuck里服付きディスコ
いけすかん風潮 あっと言う間に今はいずこ

やがてクラブ初期 一気に開かれた門戸
コンテスト ゴングショーでラップ しかも日本語
可能性は無限大かも今後
実際ふくらんだ夢 ついつい飛び乗っちまった鈍行

初めはほぼ「ごっこ」 時にはフルボッコ
されながらもたどり着いた ようやく今ココ
背中追ったパイセンと肩を並べRock On
オレにとっちゃ 二十五年目の親孝行

Hook
今につながる長い道のりの
最初の一歩 踏み出した三人
まさに俺たちは歴史の証人
これからも これからも
Three The Hard Way (宇多丸)
Three The Hard Way (MC KAN)
Three The Hard Way (ECD)

そしてもちろん DJ PMX

<高木完>
誰がため鐘は鳴らす
夜明け前 思い出す
ネタ掘って種を蒔く
monday nightで要チェック
好きになったら東へ西へ
耕した土地 コンクリふみしめ
刈り取ること無く踊り続ける
fight for your right そして夜に備える
地図のない街さまよいながら
今は何待ち? 増えてく宝
動物、爬虫類、銀ジャケ、シールド
ビーツ見いだす喜び中毒
耳こそすべて ジョージマーティン
YMOならコズミックサーフィン
失うもんなど何もないおそらく
思えた頃 脳が楽だった
悩む回路がチックタック
シンクタンク THINK 四苦八苦
ケントス拒むblues
美辞麗句無しのgroove
時と動機が景色変えても
変わることなく鳴る音色
ON & ON TO THE BREAK IT DOWN
てな具合に 言葉乗せROCK

Hook
今につながる長い道のりの
最初の一歩 踏み出した三人
まさに俺たちは歴史の証人
これからも これからも
Three The Hard Way (宇多丸)
Three The Hard Way (MC KAN)
Three The Hard Way (ECD)

そしてもちろん DJ PMX

<ECD>
昔なじみだからって
昔話だけじゃ
終わらせねぇ 当たり前
だからこそ スリー・ザ・ハードウェイ
ケース・バイ・ケース 自分の場合
今しかねぇを積み重ね
あきてまたひっくり返す
ちゃぶ台ライク一徹 毎回
一からの 繰り返し
アップ・アンド・ダウン エレベイター
ラップで世に出てちと浮かれた
だっけど若手にすぐ追い抜かれた
人気ないのにでかいディール
これが間違い始まり 酒飲み過ぎた
病院送り ラップももう無理
シーンからもすっかり遠ざかり
宇多丸なんか だから今回
十何年ぶりの再会
交わってそして別れ
次会うの何年後
だから今日無礼講
年功序列ない世界
目指していたそれが戦い
マイク持ったあの日以来

Hook
今につながる長い道のりの
最初の一歩 踏み出した三人
まさに俺たちは歴史の証人
これからも これからも
Three The Hard Way (宇多丸)
Three The Hard Way (MC KAN)
Three The Hard Way (ECD)

そしてもちろん DJ PMX

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加