古い日記

アーティスト和田アキ子
作詞安井かずみ
作曲馬飼野康二
あの頃は ふたり共
なぜかしら 世間には
すねたような 暮し方
恋の小さなアパートで

あの頃は ふたり共
なぜかしら 若さなど
ムダにして 暮らしてた
恋のからだを 寄せ合って

好きだったけど 愛してるとか
決して 決して 云わないで
都会のすみで その日ぐらしも
それはそれで 良かったの

あの頃は ふたり共
他人など 信じない
自分たち だけだった
あとは どうでもかまわない

あの頃は ふたり共
先のこと 考える
暇なんて なかったし
愛も大事に しなかった

好きだったけど 愛してるとか
決して 決して 云わないで
都会のすみで その日ぐらしも
それはそれで 良かったの

あの頃は ふたりとも
雨の日は 雨にぬれ
今よりも さりげなく
恋と自由に 生きていた

あの頃は woo
あの頃は woo
あの頃は ha!

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加