オレンジ

アーティスト竹内電気
作詞竹内聡
作曲竹内聡
遠離っていく昨日の想いは
それはそれとして
受け入れては
似たような後ろ姿追いかけては
言葉を探す
どんな風に僕は
君の目の中に映し出されてたかな?
振り返り手を振った
君は少し笑ってたかな?
泣いてたのかな?

君と手、繋いで歩いて
時間が止まってしまえばいいのに
叶わないのに
バカみたいに
そう願っていたんだ

オレンジの黄昏
前髪が揺れる
解けた靴ひも
結んだ影法師
いつしか憧れ
今もまだ僕の胸に
この胸に
あの夏の日が揺れている

何度となく繰り返し思い出す
それはそれとして
受け入れては
この胸の高鳴りを押さえきれず
言葉失う
こんな風に僕ら
夕闇に溶けて消えていく夏のメロディー
口ずさむ帰り道
君は今も笑ってるかな?
泣いてるのかな?

頬を伝う汗
気付かないで
時間が止まってしまったかように
夕暮れ時
世界中が君色に染まっていく

オレンジの黄昏
前髪が揺れる
解けた靴ひも
結んだ影法師
いつしか憧れ
今もまだ僕の胸に
この胸に
あの夏の日が揺れている

電話をしても、メールをしても
もの足りないのはきっと
この目で君を、この手で君の
存在を確かめなくちゃ!

オレンジの黄昏
僕だけのメモリー
おどけた振りして
消えてく影法師
いつしか忘れて思い出になる
その日まで、その日まで
僕の目の前で揺れていて
その髪も、その胸も
その声も
あの夏の君のままでいて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加