ROOTS feat.九州男

アーティストMetis, 九州男
作詞Metis, 九州男
作曲Metis, 九州男
Lalala・・・

今日も 明日も きっと一歩前に進める

満員電車に毎日つぶされそうになりながら一日でも
結果残そうと親元を離れ 上京して早3年過ぎ
一日は秒速で駆け抜けるので 遅れないように無駄にせず
速く走る気持ちで過ごしている 人生の季節は色濃く染まる
華やかな都会の町と親密だった孤独 自分自身を探すため
ここまで来たのだが 故郷にいた頃の方が優しい自分をよく知っていた

懐かしいぬくもり 恋しくたまらなく涙押さえきれず
この場所夢見て来た気持ち時にぶれそうになる

そうだ 電話しよう 遠くはなれた大切な家族
声を聞けば 負けそうな心 強いものに 変わりゆくだろう
故郷で何をくすぶってたか 思い出せ 誰が今でも応援してるの?
作るレール 決めたルール 時にそれても忘れるな自分のルーツ

帰りたいけれど 今は帰らない
一人前になる日まで 涙ふいて 負けずに 負けずに
ただ負けずに 負けずに 夢の先へ進もう

今日も 明日も きっと一歩前に進める

パっと現れてパっと解決のヒーロー 世界救うきっと
そんな夢を見てたガキは今、
現実を知った逆に助け待つPeopleに埋もれたただの一人
希望に満ちた渡り鳥演じて故郷飛び出したけど想い通りにはいかず
背負ってきた想いがプレッシャーの様に重荷に感じて
聞こえてくるエール耳をふさいで
全てから目を背ける自分が嫌になる
押入れの奥深くに埃かぶって眠ってたヒーローベルト
六畳一間のボロアパート一人腰に巻いて夕日浴びながら変身ポーズ

帰りたいけれど 今は帰らない
一人前になる日まで 涙ふいて 負けずに 負けずに
ただ負けずに 負けずに 夢の先へ進もう

思い出微笑んでる 下校中遊んだ公園やグラウンド
記念日に食べさせてくれた母のすきやき また食べたいな
風の匂い流れてゆく川 仲間と囲んだキャンプファイヤー
戻りたいけど もう戻れない

この先どこにつくのか 分からないけれど
どこから来たかは 知ってる
それを覚えているだけできっと前に進める

帰りたいけれど 今は帰らない
一人前になる日まで 涙ふいて 負けずに 負けずに
ただ負けずに 負けずに 夢の先へ進もう

今日も明日もきっと一歩前に進める

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加