10時間

アーティスト鈴木慶一
作詞鈴木慶一
作曲鈴木慶一
犬小屋から 違い出せなくて
自由だけど 何もできなかった 1969

学生が石投げてる テレビの横で数時間
瞳の中で燃えてる 街見つめあって数時間

ぼくの手はじめて 君の手つかんで
ぼくは血をあつめて 君の手の中で
はじけて 小石を吐き出して Oh

パイプの中 抜け出せなくて
30代に なりたくなかったIt was 10 years ago today

塩漬けにされた毎日 アルコール手に10時間
朝焼けが点る頃に マニュアル片手に10時間

ぼくの手はじめて 君のキー叩いて
ぼくは毛を逆立てて 君の画の中で
あふれて 電子を吐き出して Oh

放射線浴びて 血を取り換えて
政府が決めて テレビが伝える Rock'n Roll死んだ日

君と会って10時間 ぼくは歳をとって
君の血掻き分けて ぼくの手ずぶぬれで
こぼれて 愛を分けあって

ぼくの手はじめて 君の手つかんで
ぼくは血を掻き集めて 君の手の中で
はじけて こわれて 夢を吐き出して Oh

あふれて こぼれて はじけて 吐き出して
あふれて こぼれて はじけて 吐き出して・・・・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加