サンゴ草咲く日に

アーティスト芹洋子
作詞木下龍太郎
作曲小川寛興
北国の 夏は短く
青春の 旅の出逢いは
さらにはかない
別れても 別れても愛を信じ
いつかまた 逢いましょう
能取湖に サンゴ草紅く咲くころ

悲しみの 恋の挽歌か
指笛を 誰か吹いてる
北の夕陽に
さよならは さよならは交わさないで
いつかまた 逢いましょう
能取湖に サンゴ草紅く咲くころ

同じ世に 生きているなら
想い出の 跡をたどれば
ここにつながる
今日の日を 今日の日を忘れないで
いつかまた 逢いましょう
能取湖に サンゴ草紅く咲くころ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加