地図の上の春

アーティストゆーきゃん
作詞ゆーきゃん
作曲ゆーきゃん
おお このまま春を待ちながら死んでしまいたい
おお このまま晴れた街を背に死んでしまいたい

四月の午後を葬るのは遠い汽笛
坂道を滑り落ちてゆく世界の姿
手の鳴る方へ歩み出せよと 躓くたびに強くなれよと

震える夕暮れ あまりに短い今
引き金を引くように瞬きを一つだけ

砂の上 残酷な星が鮮やかに咲いた
満たされて 満たされて君は 置き去りのまま
おお このまま春を待ちながら死んでしまいたい
おお このまま春を待ちながら

痛みは醜さ 醜さは祈りで
誰かの方に手を添える夢を見る

魔法の季節を きみに教えよう
でたらめに書いた地図の上に
世界の終わりを きみと数えよう
でたらめに書いた地図の上に

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加