ノクチルカ

アーティストnano.RIPE
作詞きみコ
作曲きみコ
願い事ヒトツ唱えては消えた この手に触れることなく
叶わずまたヒトツ流れては消えた この目に色を残して

彩る世界に空より焦がれたあの子は居ないけれど
つまずきうつむく足元で笑う穢れなきノクチルカ

キレイなモノだけ集めたならシアワセと笑うかな
ココに居る意味をだれのためだとか言いながら

溢れ出す声を飲み込んだらノドの奥が焼けるようだった 伝えたいことが今日だって
甘いコトバで誘う声が聞こえないように歌っていた 変わらないモノはいつだって

カッコ悪くたっていいよ 笑い飛ばしたっていいよ
飛び越えた向こう側はキレイだろう

だれかの痛みに少し触れるだけでわかったような気がしてた
描いた世界によく似た景色は偽りだらけの夢

溢れだす声を飲み込んだらノドの奥が焼けるようだった 伝えたいことが今日だって
見えない明日に震えたって気付かないフリで笑ってた 変わらないモノはいつだって
ココにある

伝えたいことが今日だって 伝えきれぬほどあるんだって 伝えたいから歌っていた

溢れだす声を吐き出した 暗がりに光は射していた 震えながら立っていた

つまらないことに今日だって 傷つき涙流したって どれくらいウソをついたって
伝えたいことが今日だって 伝えきれぬほどあるんだって 伝えたいから歌っていた

カッコ悪くたっていいよ 笑い飛ばしたっていいよ
飛び越えた向こう側はキレイだろう

カッコ悪くたっていいよ 笑い飛ばしたっていいよ
飛び越えた向こう側へ行けるだろう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加