時の少女

アーティスト谷山浩子
作詞谷山浩子
作曲谷山浩子
時の少女が 心をのせて
黄金の舟で 川を下る
時の少女は 目も鼻も口もない
まっしろな顔で にたりと笑う
<悪いけど 思い出もらった
あきらめておくれ
このまま 流れて
夢にも帰らない 海の彼方>

時の少女が あの人のせて
あやつる櫂の 黄金の雫
あたしの手の中 握りしめてた
ダイヤが 突然 石に変わる
<悪いけど この人もらった
あきらめておくれ
あたしの腕の中で
やさしくやさしく死なせてやるよ>

時の少女の 黄金の川は
あたしの目の中 流れて行くよ
いろんな人の 泣き顔 笑い顔
波間に キラリと あらわれ 消える
<人になんかつかまってもムダさ
流れて行くだけ
あんたは ひとりさ
あたしが 愛してあげるよ 今夜は

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加