春色の空

アーティスト奥華子
作詞奥華子
作曲奥華子
いつもと違う服を着て いつもと違う自分になって
ちょっとだけ 微笑んで あなたと歩こう
春色の風を連れて 歩道橋の向こう側に
一緒に渡ろうよ 心配もあるけど

繰り返してく朝 気づけば終わってく夜
誰かの為に使う時間も素敵だけど

新しい日々に 私を見つけよう 七色の空が綺麗に染まる頃
そのままの君が一番素敵だよ 今日も明日も あなたに言われたい


線路沿いフェンスの下で 小さな花が色づけて
まっすぐに 嬉しそうに 今年も咲いてる

落ち込んだり迷ったり 悔しくて泣いたりもするね
きっと大丈夫 手をつないでゆこう

夕暮れ色の街 重なる二つの影
すり抜ける光も この手に抱きしめたい

新しい日々に 私を見つけよう 心の扉がキラキラ光るように
そのままの君が一番好きだよ 今日も明日も あなたに言われたい

夜空またたく星 今日の月を浮かべて この瞬間を重ねながら 進んでゆく

新しい日々に 私を見つけよう 春色の空が綺麗に染まる頃
そのままの君が一番素敵だよ 今日も明日も あなたに言われたい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加