innocence

アーティスト宮野真守
作詞中山真斗
作曲中山真斗
鮮やかな君の声が 僕をとらえ 包み込んでゆく
零れ落ちそうな未来で たったひとつ
変わらないものがある

その手で輝く まっさらな夢が
何度も 胸を 焦がすから
小さな願いも 何気ない日々も
さぁ 全部抱きしめたら 失くさないように

声にならないくらいに 確かな今を
求めて僕らは 共鳴していた
切ないくらいの この感情の先を
君の空まで 届けに行くから
心開いて 一瞬抱いて
ひとつになろう

痛いほど傷つけあって すれ違っても 光求める
届かない距離を知って 気持ちひとつ
また確かになって

足下を照らす 星屑が飾る
泣き出しそうな 優しい世界で
何度でも僕を 真っすぐな君を
さぁ 深く吸い込んだら 明日を駆けよう

夢で終わらせないで どんな絵空も
君との続き 願ってしまうよ
鳴り止まないで 二人の歌は
本気の心 解かせやしない
Kissより熱く 重ね合って
ひとつになれる

声にならないくらいに 確かな今を
求めて僕らは 共鳴していた
切ないくらいの その感情の先を
君の空まで 迎えに行くから
全部捨て去って 一瞬抱いて
ひとつになろう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加