La Fiesta

アーティスト島谷ひとみ
作詞BOUNCEBACK
作曲BOUNCEBACK
夢みたフィエスタ 歓声があがる街
誰もが願いを 叶えたように歌ってる

それはあの夏の 無邪気すぎた私に似てる
2人の時間が ずっと続くと思ってた

忘れない その瞳が 奏でてたフォルクローレ
今はもう サヨナラさえ 聴けないままの私

踊りだすパレードにのまれ 見失うあなたへと急ぐ
太陽に愛される街で ただ逢えると信じてた

ショールをまとって 独りリズムをとるジプシー
花売り娘は 話しかける小鳥みたい

鐘の音 鳴りやまない 見上げるカテドラルから
渇いた 祈りの風 足下を吹き抜ける

1000年に1度の恋だと 歌うならまだ届きますか
立ち止まる人の波の中 あなただけを探してる

愛しさは金色に染まる 哀しみは手のひらに響く
過去からの面影を抱いて ただ私も踊るだけ

踊りだすパレードにのまれ 見失うあなたへと急ぐ
太陽に愛される街で ただ逢えると信じてた

愛しさは金色に染まる 哀しみは手のひらに響く
過去からの面影を抱いて ただ私も踊るだけ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加