ひとりじゃないの

アーティスト天地真理
作詞小谷夏
作曲森田公一
あなたが ほほえみを 少しわけてくれて
わたしが ひとつぶの 涙をかえしたら
そのときが ふたりの 旅のはじまり
ひとりじゃないって すてきなことね
あなたの肩ごしに 草原も輝く
ふたりで行くって すてきなことね
いつまでも どこまでも

あなたが 雨の街 ふりかえってくれて
わたしが 小走りに 傘をさしかけたら
そのときが ふたりの 旅のはじまり
ひとりじゃないって すてきなことね
あなたの濡れた頬 わたしの燃える頬
ふたりで行くって すてきなことね
いつまでも どこまでも

あなたが 夕焼けに さようならを告げて
わたしが 朝風に 約束をしたなら
そのときが ふたりの 旅のはじまり
ひとりじゃないって すてきなことね
あなたの目の奥に やさしい灯がともる
ふたりで行くって すてきなことね
いつまでも どこまでも

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加