指輪

アーティスト米倉千尋
作詞岩里祐穂
作曲菅野よう子
涙があとからあふれだして
最後の笑顔がにじんで見えないの
行かないで 行かないで ここにいて
宙へ 光 駆けぬけてゆく

こんなに小さな私だけど
あなたを誰より精一杯愛した
ありがとう 幾つもの大切な気持ち
手渡してくれたよね

「その時ずっと、私は消えかけた飛行機雲をみていた・・・」

忘れないで
ひとりじゃない
離れても手をつないでいる
はじめての恋 はじめて知った
こんな悲しみが在ること

何かが消滅しても何かが再び宿って
別れにくれた微笑みは強く生きようというあなたからのメッセージ

いつかきっと逢える
ふたりならば
遠くても 瞳見つめ合う
希望と夢のすべてを賭けて
約束をしようよ
あの日の激しさを抱いて
明日咲く未来を生きる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加