巡る時の中で

アーティストウエイスト
作詞ウエイスト
作曲ウエイスト
この巡り巡り巡る時の中で
僕らは出逢いそして恋した
いつまでもいつまでも消える事無く
ずっとこの胸に君は居る

あれは偶然の様な出逢いの中で 運命的赤い糸 感じた二人互いにそう 理想を描いた未来にと
君は慣れない料理を覚えて 恥ずかしそうに僕に出す そんな些細な出来事一つ
胸の中で思い出になる
春 桜並木の下僕らは出逢い そして 恋をした
揺れる木漏れ日の中で暖かな風に包まれキスを交わす
夏 夜空の花火に照らされ 浴衣姿の君に見とれ
秋 そして 冬 季節は巡り年を重ねた
今もまだ覚えてるよ残る思い出の中に君は生きてるから
そして また 出逢うその日が訪れた時 僕はまた君に恋をすると誓う きっと

この巡り巡り巡る時の中で
僕らは出逢いそして恋した
いつまでもいつまでも消える事無く
ずっとこの胸に君は居る

僕の知らない世界で
今頃君は何をしているの
ちゃんと笑えてますか
ちゃんと笑えてますか
未だに信じられなくて
突然現れるような気がして
今も君の荷物を
捨てられずにいるんだ
君の声 君の香り
今でもちゃんと覚えているから
君と2人 撮った写真
今でもちゃんと笑っているから
ゆっくり歩いて見るよ
2人でいつも歩いた道を
何度も立ち止まっても
振り返っても 前を見るから
心配はもぅいらないから
ちゃんと笑って生きてくから
君と出逢い 学んだ愛
過ごした日々は忘れないから
いっぱい好きになって
いっぱい幸せをもらって
少し時間はかかったけれど
君と出逢えて本当良かった

この巡り巡り巡る時の中で
僕らは出逢い愛を誓った
今はただ少しだけ離れてるけど
きっとまた逢える日が来るよ

この巡り巡り巡る時の中で
僕らは同じ時を過ごした
今もまだ思い出が蘇る度
いつも側に君を感じる

大きな空の様に
素直に生きれた日々
泣いたり笑ったりして
歩いたこの長い道を

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加