Never Ending Dream

アーティストTHE ALFEE
作詞高見沢俊彦
作曲高見沢俊彦
懐かしい声がするよ
君は誰なんだろう?
あの日置き去りにした
臆病な僕なのかい?
心のドアを君が叩く
あの日のように

孤独な夜はいつだって
時計を止めてしまうよ
失われた大切な時間
取り戻す旅に出るのさ
小さな嘘も弱音も
ポケットに詰め込んで

後悔やため息のすべては
君の微笑みが救ってくれた
そうさ振り向けばそこには
いつも君がいたんだ

Never Ending Dream それは
変わらない情熱を賭けて
かけがえのない日々を君と過ごして来たこと
この世界にたった一つ生きているという証を込めて
君を守りたい そのすべてを I Love You

頑張っても報われない
そんな時だってあるのさ
上手く行くことなんて
そうザラにはないのだから
でも生きてくことは必ず
意味があるのだから...

いつも強がってたあの頃
君はそっと鍵をくれたね
いつでも素直になれるという
魔法の心の鍵を

Never Ending Dream それは
いつまでも二人寄り添いながら
この世界で夢を追い続けることなのさ
幾千もの優しい言葉よりたった一つの強い力で
君を守りたい そのすべてを I Love You

日向に咲く花よりも
アスファルトの片隅で
負けないように咲いている
名もなき花に惹かれる
生きることはさり気なく今を
耐えることなのさ

明日が何処から来るのか
今日が何処へ消えて行くのか
答えは毎日の積み重ねの中にある
忘れてしまいたい程の悔しい想い出も涙も
いつか時の彼方で輝くよ

Never Ending Dream
それは変わらない情熱を賭けて
終わらない夢を見続けることさ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加