From The Past To The Future

アーティストTHE ALFEE
作詞高見沢俊彦
作曲高見沢俊彦
化石のような思い出達は
記憶の彼方へ消え去るのではなく
それぞれの思いそれぞれの形で
この胸深く眠り続ける

ノートに挟んだままの四葉のクローバー
いつまでも愛は決して変わらないものと
信じていたよね 明日に怯えながらも
その夢が永遠に続くことを

やがて季節は終わりを告げる
さまざまな出逢い別れの中で
何気ない言葉に気がついてゆく
ありふれた日々の大切さを

真白なカンバスに君だけの未来描く
たとえ遠く今はまだ届かない夢でも
いつかきっとその手に確かな愛をつかむまで
静かに思い出を携えて

緑燃ゆる夏のような情熱もやがては消える
だけど明日は明日の風に吹かれてみよう

もしもあの日に戻れたとしても
同じ道を辿ったことだろう

From the past to the future
Your dreame will surely come true...

どこまでも広がる星空の向こう側に
新しい未来の夜明けが待ってる

泣かないで現在を君はあきらめてはいけない
どんなに辛くても 淋しくても

When the morning sun rise in the east
Every thing on earth born again
When one love seems to end
Another one begins again

もしもあの日に戻れたとしても
同じ道を辿ったことだろう

From the past to the future
Your dreams will surely come true... Love

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加