君のスピード感

アーティストBase Ball Bear
作詞小出祐介
作曲小出祐介
伝説の転校生みたいな爽やかさで校庭に小さなうずまき作る、あの娘は誰?

キラキラ加速する。
小さな不幸を忘れ、夏の粒子見えた。
うずまき また見たいなぁ・・・。

嫌いな女子を殴って放課後泣いてたあの娘。
ひとり山吹色に染まる君にはDM7が似合う。

共感できるよ君のスピード感には。
駆け抜けていった後の残り香はホログラム―

甘味ストーリーが俺にあぁいう恋の予感賞えさせる。
哀愁は対象外。
君は疾走し続けるから。
そう、それが価の目撃した(君が見せるこの恋限定)心象風景。

キラキラが俺を打ち抜き焦がしていくと。
ハッとした瞬間、そこに小さなうずまきが・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加