部屋

アーティストちあきなおみ
作詞小椋佳
作曲小椋佳
野あざみの夢を 見続け過ぎたわ
真夜中にベルが鳴る いそいそ迎えに出る
別れの言葉を 恐れる心を
小走りで打ち消して いつもの笑顔見せる
少し疲れているようだけど
楽しいことだけ 話しましょう
美味しいお酒に なるように

野あざみの夢は 一人咲く強さよ
風に揺れ風に折れ 枯れずまた花開く
出逢いの嬉しさ 別れの空しさ
知りながら知らぬ気な 部屋の優しさが好き
あなたが部屋を 出て行く時は
扉も 出窓も 開けとくの
淋しい 思いも 逃げ出すように

私の部屋に紅紫の 野あざみの花びらが
恋の祭りを 恋の宴を 飾って飛んで舞うように
あなたにまた逢いたい

野あざみの夢を 見続け過ぎたわ
よくないわ よくないわ 忘れることに慣れて
この部屋に漂う 諦めや愁いを
捨てましょう 捨てましょう せめてあなたのために
私の部屋に紅紫の 野あざみの花びらが
恋の祭りを 恋の宴を 飾って飛んで舞うように
あなたにまた逢いたい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加