Across The Time

アーティスト氷室京介
作詞Goro Matsui
作曲KYOSUKE HIMURO
擦り切れた 風の音 瞳を閉じると
罅割れた 壁の部屋 浮かんでくる

あの頃は
ひとつしかない果実
ふたり分け合った

愛しさも 時だけは 止められない
気がつけば 思うより 影は長い

どれくらい
安らぎをくれたろう
救われてばかり...

おまえだけでいい
それだけでいい
この手のなかに
残るものは wow

しかたなく 溢れだす 涙もある
俺たちは 拭いあい 暮らしてきた

ほんとうは
いくらでもある道も
ただひとつ選び...

おまえだけでいい
なにもいらない
渇いた胸を
満たすものは

おまえだけでいい
それだけでいい
この手のなかに
残るものは wow

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加