ダンスは機会均等

アーティストソウル・フラワー・ユニオン
作詞中川敬
作曲中川敬
陽の沈む所から 手を取り合って辿り着いた
幾千もの河を越え 灌木の傍で寝た
暁の霧の中 子供らの頬を撫でてる
あの曠野の先駆者は 立ちのぼる唄を聴いた

もっと深い夜をゆけ! もっと渦巻いて踊れ!

Oh Yo ダンスは機会均等 Oh Yo ダンスは機会均等
Oh Yo ダンスは機会均等 Oh Yo ダンスは機会均等

星が舞う大地から 引き裂かれて辿り着いた
この反復楽節に 抵抗の調べ 打つ
奴隷船の甲板で 水平線に虹を描いた
あの曠野の先駆者は ソプラノの風を見た

もっと深い夜をゆけ! もっと渦巻いて踊れ!

Oh Yo ダンスは機会均等 Oh Yo ダンスは機会均等
Oh Yo ダンスは機会均等 Oh Yo ダンスは機会均等

月を憚(はばか)りながら 励まし合って辿り着いた
断絶の夜を越え エレジーを抱いて寝た
遠浅の沼地から あの人の声が聴こえる
あの曠野の先駆者は 残さずに夢を食(は)む

もっと深い夜をゆけ! もっと渦巻いて踊れ!
もっと甘い夜目指せ! もっと狭間から放て!

Oh Yo ダンスは機会均等 Oh Yo ダンスは機会均等
Oh Yo ダンスは機会均等 Oh Yo ダンスは機会均等

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加