天音唄

アーティストSuara
作詞巽明子
作曲松岡純也
散りゆく 花見つめ 夢現
いつしか 時代(とき)に流れ 心 彷徨う

数多の星のように 音と詞(ことば)あれど
輝き 煌く 唄はいくつあるのだろう

浅き夢に 心奪われ
歩む道 彷徨えど
運命(さだめ)のまま 私は歌う
響け あまねくうたよ 響け あまねくうたよ


遠ざかる 雲眺め 愁い色
いつしか 時間(とき)は流れ 心 揺れてる

広がる空の中で 足跡探すけど
儚く 消えてく まるで幻のように

たとえこの身 朽ち果てようと
時を越え 歌い継ぐ
声に託し 私は願う
届け あまねくうたよ 届け あまねくうたよ


永久なる天空(そら)の中で 輝き続けたい
よろこび かなしみ 宿し 伝えゆくために

この身とかし 炎燃やして
星のように 照らしたい
運命(さだめ)のまま 私は歌う
響け あまねくうたよ 響け あまねくうたよ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加